日本留学考试文科综合真题

时间:2018-05-28 12:18:47 留学考试 我要投稿

日本留学考试文科综合真题

  文科综合真题

日本留学考试文科综合真题

  問1 次の会話を読み、下の問(1)~(4)に答えなさい

  先生:2009年に、アメリカ(USA)のオバマ(Barack Obama)大統領が、核兵器のない世界に向けての姿勢と努力が評価され、1ノーベル平和賞を受賞しましたね。

  よしこ:2被爆国である日本としては、核軍縮への流れは大歓迎ですね。

  先生:そうですね。3核軍縮の国際協調体制を維持し、それをいっそう進めていく努力が必要です。

  よしこ;4核兵器以外の軍縮も、ぜび進めていくべきですね。

  (1) 下線部1に関して、オバマ大統領と同じように、核兵器廃絶への努力が評価され、1995年にノーベル平和賞を受賞した組織として正しいものを、次の①~④の中から一つ選べなさい。

  1. グリーンピース

  2. 赤十字国際委員会

  3. バンドン会議

  4. パグウォッシュ会議

  (2)下線部2に関して、被爆地の一つである広島の場所はどこか。正しい位置を、次の地図中の①~④の中から一つ選びなさい。

  (3)下線部3に関して、次の文章の空欄 に当てはまる語の組み合わせとして最も適当なものを、下の①~④の中から一つ選びなさい。

  は1968年に署名が始まり、1970年に発効した。これは、既に核兵器を製造していたアメリカ、ソ連、イギリス、中国、およびの5ヵ国のみに核兵器の保有を認め、それ以外の国への核兵器の拡散を防止しようとするものであった。

  a b

  ① NPT インド

  ② NPT フランス

  ③ PTBT インド

  ④ PTBT フランス

  1. 读以下对话回答下面的(1)~(4)题。

  老师:2009年美国的奥巴马总统因为对向往无核兵器世界的态度和努力被认可,被授予了1诺贝尔和平奖。

  良子:作为2原爆受害国的日本对于核武器裁减的趋势表示非常欢迎。

  老师:是的。维持3核武器裁减的国际协调体制,并且把它更推进一步的努力是很必要的。

  良子;4核兵器之外的武器裁减也应该需要推进。

  (1) 关于下划线部1,和奥巴马总统一样因致力于向核武器的废弃从而被认可,且在1995年被授予诺贝尔和平奖的组织是以下~的哪一个?

  1. 绿色和平组织(Greenpeace)

  2. 红十字国际委员会

  3. 万隆会议

  4. 帕格沃什(Pugwash)会议

  (2)关于下划线部2,原爆受害地广岛的'位置在哪里?从~中选出正确的位置。

  (3)关于下划线部3,从~中选出填入以下文章中的空格 中词语的最合适的正确组合。

  从1968年开始署名,1970年开始生效。它对于已经开始制造核武器的国家:美国、苏联、英国、中国以及 在内的仅5个国家的核武器保有的承认,并且目的是防止核武器扩散向除此之外的其他国家。

  a b

  ① NPT インド

  ② NPT フランス

  ③ PTBT インド

  ④ PTBT フランス

【日本留学考试文科综合真题】相关文章:

1.日本留学考试之文科综合

2.日本留学考试真题介绍

3.精选日本留学考试之文科综合篇考试范围

4.日本留学考试篇:关于日本留学考试

5.GRE真题考试

6.日本留学考试

7.日本留学考试

8.日本留学考试特点